タグ: 公益

たくさんの事物が相続税のかかる財産だ

相続では贈与税は毎年1月1日から12月31日までの1年間に、親や他人から無料でもらった現金や不動産に対して課税されます。

(1) 相続財産…土地、借地権、建物、現預金、株式、
公社債、家具、電話加入権、自動車、ゴルフ会員権、書画、骨とう、
貸付金、未収金、立木等
(2) みなし相続財産…生命保険金、死亡退職金等
(3) 相続開始前3年以内に被相続人からもらった財産
(4) 贈与税の納税猶予の特例を受けていた農地等
相続税のかかるもの、かからないものがあります。
“たくさんの事物が相続税のかかる財産だ”の詳細は »